ストレスは頭皮ニキビの元になる

頭皮湿疹とストレスというと、あまり関係がないように思われるかもしれません。

ストレスは心や身体に影響があるものなのは?そう考えている方は多いと思います。

しかし、ストレスは頭皮湿疹の原因のひとつと言われているんです。

ストレスをため込んでしまうことで、実は頭皮に悪影響を及ぼしてしまうことがわかっています。

●ストレス?による頭皮湿疹を予防するには

ストレスによる頭皮湿疹を予防するには、やはり日常の中のストレスを如何に解消するかが大切です。

ストレス社会といわれる現代ですが、ストレスを解消することは心や体のためだけでなく、頭皮のためにもなるんです。

ストレスを体の中に溜め込んでしまうと、体内でホルモンバランスが崩れてしまい、自律神経にまで影響を及ぼします。

すると、頭皮からは過剰に皮脂が分泌されてしまい、頭皮環境を悪化させてしまいますので、結果的に頭皮湿疹招いてしまいます。

では、どうやって頭皮湿疹の原因となるストレスを解消するのか。

世の中にはたくさんのストレス解消法があふれていますが、手軽におこなえるストレス解消方法があります。

それは、十分な睡眠をとることです。

ストレスを身体の中に過剰にため込んでしまうと、憂鬱な気分になり、気持ちが落ち込んでしまいますから、夜もなかなか眠れななかったりなど、睡眠不足の生活が続いてしまいます。

睡眠不足は更なるストレスを招いてしまいますので、頭皮環境は悪化してしまうんですね。

ストレスを解消せず、貯めたままの状態にしてしまうと、健康にも悪影響を与えてしまいます。

この悪循環を断ち切るためにも、ストレスを感じたら、しっかり睡眠をとることを心がけてください。

これが、ストレスによる頭皮湿疹の予防に繋がっていきます。

●ストレスと頭皮湿疹の関係

日常の中で受けるストレスは、頭皮の環境を悪くし、頭皮湿疹の原因となります。

頭皮湿疹が起こるメカニズムは、過剰に分泌される皮脂と、毛穴に詰まる汚れです。

毛穴に老廃物や汚れ、皮脂が貯まってしまうことで、雑菌が繁殖し、毛穴が炎症を起こしてしまうからです。

かといって、毛穴の汚れを除去しようと、シャンプーなどをしすぎてしまうと、必要な皮脂まで洗い流してしまったり、頭皮が荒れてしまったりします。

もし、頭皮湿疹で悩んでいるという方は、自分に合ったストレス発散方法を見つけてください。

そして、頭皮の毛穴に詰まった汚れは優しく洗い流し、頭皮のターンオーバーを整えましょう。